個人旅行で行く中国・東南アジアの旅を応援。計画から実践まで紹介します!
RSS icon Email icon
  • 台湾一周29日の旅(13) ・・・ 台湾鉄道 南回線 花蓮から墾丁(ケンティン)へ

    Posted on 2011年4月12日 takashi コメントはありません

    今日は、墾丁まで移動する。まず、花蓮から台東まで電車で行き、台東で一時間半ほど時間をつぶして、更に電車で枋寮まで行く。ここからバスに乗換え、墾丁に到着する。

    1.花蓮から台東まで

    DSCF2915

    朝、ホテルを出て花蓮駅へ向った。そこで電車を待っていると突然大きな音とともにジェット機が駅の上を通過して行った。台湾空軍のジェット戦闘機が花蓮空港へ着陸しようと高度を下げて飛行していた。この瞬間を写真撮影に成功。(ズームアップして撮影したためある意味大変難しいショット)

    毎日、この時間に空軍の飛行訓練があるとのこと。ジェット戦闘機の爆音は、平和なときには良い響きに聞こえるが。

    DSCF2921

    やがて花蓮10:30発台東行きの自強1079号がホームに到着。この電車に乗り台東到着は、12:39。

    ただし、途中の池上駅で駅弁を買うことを忘れないように。

    DSCF2936

    12:02電車は池上駅に到着。ドア付近には駅弁を買おうと乗客が殺到している。

    ドアが開くなり、駅弁販売員へ向って走り出す。

    ひとつ70元(NTD)で約210円。売切れ寸前の最後から二つ目の弁当をつかみ100元支払った。するとポケットからさっと袋に入った30元の釣銭を渡してくれた。あっという間の出来事だった。

    DSCF2940-41c

    先日食べた福隆駅の駅弁と同じように、暖かいご飯の上に炒めたキャベツ、豚肉、ソーセージ、卵、フライなど、そしてふりかけもかかっている。やはり、ご飯は美味しい。

    DSCF2947

    そして、電車は台東駅に到着した。ここで次の列車まで1時間40分程度あるので、街歩きをしようと思ったが、新駅は繁華街の旧駅から離れており、バスの便が思ったほど多くはない。しかたなく、駅で時間をつぶした。

       

    2.台東から枋寮まで

    DSCF2968

    やがて、台東発14:22の自強2064号が定刻で到着した。

    この電車は東部幹線の台東と西部幹線の高雄をつなぐ南回線の線区を走り、太平洋側から山間部を抜けて西の台湾海峡側へ抜けて行く。

    DSCF2986

    15:44電車は枋寮に到着。ここからバスで墾丁へ。

       

    3.枋寮から墾丁まで

    DSCF2995

    バス停は駅を降りてまっすぐ行ったところにあり、チケット販売の店がのぼりを出していたので直ぐに分かった。

    所要時間約1時間で墾丁に到着した。

       

    Leave a reply



  • ■台湾への格安航空券を探そう

    格安航空券最安値ランキング
    1 位
    ¥12,000~
    格安航空券ランキング
    《IHトラベルお薦め》★直行便で台北に行こう!(中国語対応可能)
    航空会社:未定格安航空券
    販売会社:IHトラベル
    2 位
    ¥14,000~
    格安航空券ランキング
    【成田発】★片道★スクート航空直行便で台北に行こう(中国語対応可)
    航空会社:トランス・ブラジル航空格安航空券
    販売会社:IHトラベル
    3 位
    ¥14,000~
    格安航空券ランキング
    羽田発/出発前日まで予約可/中国国際航空/香港・台北♪/1ヶ月有効/北京での途中降機可!
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:CAN TOUR/キャンツアー
    4 位
    ¥14,000~
    格安航空券ランキング
    出発前日まで予約可/中国国際航空/香港・台北♪/1ヶ月有効/北京での途中降機可!
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:CAN TOUR/キャンツアー
    5 位
    ¥16,000~
    格安航空券ランキング
    ≪燃油サーチャージ不要≫直行便利用 台北 3ヶ月有効@10-3月@成田発
    航空会社:ジェットスター・ジャパン格安航空券
    販売会社:グリフィンツアー