ニャウンシュエはインレー湖の北にある観光拠点の町。ローカル向けから外国人観光客向けまで多くのレストランがある。もちろん、生ビールが800チャット(≒70円)で提供しているビアレストランもある。また、ピザ専門店やインド料理店なども外国人観光客には人気のレストランである。今回紹介するのは、ローカル向けのレストランで、それぞれ特徴がある。

ニャウンシュエのお奨めレストランマップ

ピュエタンウインレストラン
ピュエタンウインレストラン

ピュエタンウイン(Pwe Tan Win)
入口を入るとレストランの敷地は広く、右側に独立した屋根付きの座敷テーブルが並んでいる。左側の奥には、レストランの建物、そしてその奥はオーガニックの野菜農園が広がる。

独立したコテージ風のテーブル
独立したコテージ風のテーブル

独立したコテージ風の座敷テーブル
屋根付きの座敷テーブルはオープンであるが、コテージ風。
グループ毎にくつろいで食事が出来るよう配慮された空間となっている。

フライドフィッシュのスィートカレー和え
フライドフィッシュのスィートカレー和え

フライドフィッシュのスィートカレー和え
呼び鈴を押すと係りの人がやって来るので、料理を注文する。
トマトサラダ2,000チャット(≒170円)、インレーの電燈フライ料理3,500チャットチャット(≒300円)、写真の魚料理5,000チャット(≒420円)、マンゴー生ジュース2,000チャット(≒170円)、ミャンマービール大瓶2,000チャット(≒170円)とリーズナブル。

鍋料理、ポートーウィン
鍋料理、ポートーウィン

鍋料理店、ポートーウィン(Paw Taw Win)
街歩きで見つけた鍋料理店。食べ放題で5,500チャット(≒462円)で、他に透明ラップに包まれたお皿やお椀が出され、テーブルチャージとして200チャット(17円)付く。鍋料理でも行けるが、焼肉でも行けるコンロとなっている。

ほとんど店員さんが面倒を見てくれるので、食べるだけ。

ロータスレストラン
ロータスレストラン

ロータスレストラン
待ちから少し離れた静かなところにあるロータスは落着いた雰囲気のレストラン。

カレーのセットメニューなどがある他、インレー湖で捕れた魚料理などがある。

シャン風魚の包み蒸し料理
シャン風魚の包み蒸し料理

シャン風魚の包み蒸し料理
お奨めのシャン風魚の包み蒸しは4,000チャット(≒340円)、他にパンプキンスープ1,500チャット(≒125円)、トマトサラダ2,000チャット(≒170円)、ミャンマービール大瓶2,500チャット(≒210円)など。地元のワインなども置いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。