ここタ・プロームはマストシー(MUST SEE)の観光スポット。スポアンと言う樹木が寺院の建物や外壁に絡みついて一体となっている。何百年もの永い年月を経た自然と人口の融合だ。

スポアンに絡まれた寺院
スポアンに絡まれた寺院

独特の雰囲気を醸し出すタ・プローム。特に手入れをしないで放置していたためか、すごい状態になっているが、そこが幸いしてこの寺院の見所となった。

樹木の生命力を感じる
樹木の生命力を感じる

樹木の生命力はすごい。

観光客の撮影スポット
観光客の撮影スポット

ここは、観光客の撮影スポット。撮影用にデッキが設けられている。


ここからは、近くのタ・ケウの写真です。
タ・ケウは今も修復中
タ・ケウは今も修復中

タ・ケウは中国等の支援により修復中であった。9年前とドレくらい違うか、次の写真と比べて見た。

9年前のタ・ケウ
9年前のタ・ケウ

左が9年前のダ・ケウ。現状と比べても違いが良く分からないが、よく見ると、正面入口左側の門構え付近の修復が進んでいるようだ。現状はこの入口部分を修復中なので、この門からは入れない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。