個人旅行で行く中国・東南アジアの旅を応援。計画から実践まで紹介します!
RSS icon Email icon
  • バガンからポッパ山・サレーへ日帰り旅行(2)・・・One Day Trip from BAGAN(2)

    Posted on 2017年7月30日 takashi コメントはありません
    バガンの郊外にあるポッパ山とサレーに日帰り旅行に行った。バガン観光中に出合ったタクシードライバーと1日チャーター(プライベート)で50,000チャット(≒4,200円)で交渉した。

    ポッパ山・サレー日帰り旅行ルート
    スタートはホテルピックアップ7:30で、ポッパ山到着8;40、同出発11:00、サレー到着12:30、同出発13:50、バガン帰着は15:30の全工程約8時間の旅だった。

    サレーヨーソー僧院の入口

    サレーヨーソー僧院の入口(Salay Yoke Soun Kyaung)

    サレーヨーソー僧院(Salay Yoke Soun Kyaung)に到着
    ポッパ山から車で1時間半ほどで、サレー考古学博物館と書かれたヨーソー僧院の入口に到着した。
    門の中に入ると、右手に事務所があり、入域料5,000チャット(≒420円)を支払う。

    サレーヨーソー僧院(Yoke Soe Kaung)

    サレーヨーソー僧院(Yoke Soe Kaung)

    総チーク材で建造されたサレーヨーソー僧院
    総チーク材で造られたこの僧院は1882年に建てられた。

    高床式の建物の外壁には精巧な彫刻がなされており僧院の美しさを浮かび上がらせている。

    僧院外面に施された精巧な彫刻

    僧院外面に施された精巧な彫刻

    僧院外面に施された精巧な彫刻
    僧院建物の壁にはチーク材に彫刻がされている。特に前面は精巧な彫刻がなされ美しさが引き立っている。

    僧院内部は博物館になっている

    僧院内部は博物館になっている

    僧院内部は博物館になっている
    僧院内部は博物館となっており、彫刻工芸品、仏像、宝物箱などが展示されている他、天井の彫刻も見ごたえがある。

    高床式チーク僧院の塔

    高床式チーク僧院の塔

    高床式チーク僧院の塔
    博物館の外に出るとチーク僧院の塔がある。この中には仏像が1体安置されている。天井の彫刻も素晴らしい。

    シンビンマハラバマン寺院

    シンビンマハラバマン寺院

    シンビンマハラバマン寺院
    ヨーソー僧院を出て北側に行くと、シンビンマハラバマン寺院がある。

    シンビンマハラバマン寺院の仏像

    シンビンマハラバマン寺院の仏像

    シンビンマハラバマン寺院の仏像
    この仏像は高さ6m、竹を骨組みにした漆塗りで出来ている。内部は空洞となっているそうだが、鍵がかかっているので入れなかった。

    ササナヤウンヂー僧院

    ササナヤウンヂー僧院

    ササナヤウンヂー僧院
    シンビンマハラバマン寺院から北東に100mのところにササナヤウンヂー僧院がある。
    僧院内には僧侶が2名おられた。許可を得て中に入った。生活しているかのように少し散らかっていたのと、天井など蜘蛛の巣が垂れ下がっているのが気になった。

    ササナヤウンヂー僧院の僧侶

    ササナヤウンヂー僧院の僧侶

    ササナヤウンヂー僧院の僧侶
    ひとりの僧侶が案内をしてくださ、鮮やかな装飾のタンスを開けて、ヤシの葉にかかれた経典を見せて下さった。
    そして、次に写真に写っている黒い台紙の芳名帳(訪問の記念に訪問日、国籍、名前などを記入したもの)を見せて下さった。そこには、数名の日本人の名前が記載されておりました。

    これを見たとき、私は驚いて「ドネーションが必要ですか」と失礼の無いように聞きました。その答えは、「そうではない」と仰っていました。

    ミャンマーを旅行中このような状況は初めてでは無かったので、彼らは「日本人は金持ちだから寄附をしてくれる」と期待をしているのでは、と想像しました。

    旅行者の立場で出来ることは知れているので、結局、失礼のない範囲で僅かな寄附(1,000チャット≒84円)をして、その場を去りました。

  • バガンからポッパ山・サレーへ日帰り旅行(One Day Trip from BAGAN)

    Posted on 2017年7月29日 takashi コメントはありません
    バガンの郊外にあるポッパ山とサレーに日帰り旅行を行った。観光中に町で出合ったタクシードライバーに値段を聞き、1日チャーター(プライベート)で50,000チャット(≒4,200円)で交渉した。

    ポッパ山・サレー日帰り旅行ルート
    スタートはホテルピックアップ7:30で、終了は15:30の8時間の旅だった。

    ポッパ山麓にそびえる天空の城

    ポッパ山麓にそびえる天空の城

    ポッパ山麓にそびえる天空の城
    ポッパ山はバガンの南東約50kmにあり、バガンから約1時間で到着した。

    その山麓に突如現れる巨大な岩石の山、タウンカラッ。その頂上にあるのが天空の城、ミャンマーの土着宗教ナッ神の聖地で、寺院・仏塔が神々しくそびえ立つ

    タウンカラッへはこの入口から昇る

    タウンカラッへはこの入口から昇る

    タウンカラッへはこの入口から昇る
    車がポッパ山麓の町に着いた。直ぐ近くにそびえるのが、タウンカラッと言う岩石の山。ポッパ山は霧がかかっていて見えない。天空の城は、タウンカラッの頂上にある。タクシーを降り、入口へ向かった。

    仏像と一緒に祀られている地元の聖人

    仏像と一緒に祀られている地元の聖人

    仏像と一緒に祀られている地元の聖人たち
    ここでは、仏像と同様に崇拝されている地元の聖人達が安置されている。
    ボーミンガウンはそのひとりで、この整地を造るのに貢献したそうだ。

    土着宗教ナッ神の像

    土着宗教ナッ神の像

    土着宗教ナッ神の像が祀られている
    階段をあがっていくと、数十もの土着宗教ナッ神の像が祀られている。

    頂上への階段は急なところも

    頂上への階段は急なところも

    頂上への急な階段を昇って行く
    777段と言われる階段を昇って行く。途中随所に仏像や地元宗教の聖人像などが祀られており、それを見ながらゆっくり昇って行けば、苦にはならない。
    ところどころ、急な階段もあるが、手摺を掴んで昇ろう。

    階段ではお猿が多く、紙に包んだピーナッツを餌として餌を売っている人がいる。猿は中身のピーナッツのみ食べて紙を捨てるので、辺りはゴミが散乱している。宗教の聖地としてもう少し配慮が欲しいところ。

    また、階段途中のあちらこちらで掃除をしている人達が「私はボランティアで掃除をしている。寄付を下さい」と声をかけて来る。上り下りに十人以上いるのでキリがないので相手にしない方が賢明かも。

    頂上に着くと金色の仏塔が

    頂上に着くと金色の仏塔が

    頂上に着くと金色の仏塔が
    やがて頂上に到着する。そこにはいくつかの金色の仏塔が設置されている。
    標高も高いので天候によっては、今日のように霧になることが多い。

    参道にはおみやげ物屋が並ぶ

    参道にはおみやげ物屋が並ぶ

    参道にはおみやげ物屋が並ぶ
    昇りはお参りするところが多かったが、下りは一転みやげ物屋さんで参道が埋め尽くされている。
    昇りはお布施で、帰りはお買物と明確に分かれている。

    別の角度で見てみると

    別の角度で見てみると

    別の角度で見てみると
    タウンカラッの昇り口から頂上まで良く見える。

    タイトル
    説明

    遠くから見るポッパ山

    遠くから見るポッパ山

    遠くから見るポッパ山
    ポッパさんを離れサレーに向かう途中で見ると改めてその大きさが良く伝わる。

  • バガンのお奨めレストラン

    Posted on 2017年7月28日 takashi コメントはありません
    バガンでの食事は、ニャウンウー(Nyaung Oo)村が最適。レストラン街があり、メニューもミャンマー料理から、BBQ、ピザなどのイタリアンまで揃っている。

    バガンで6泊した中でお気に入りのレストランを見つけたので紹介する。(最後に、レストランマップを添付していますのでご参考に!)

    チェリーランドビアレストラン

    チェリーランドビアレストラン

    チェリーランドビアレストラン
    道路から少し奥まっており、静かで落着けるレストラン。右のテーブルの奥へ入ると更に広いガーデンスペースがある。

    ピザも本格的な味

    ピザも本格的な味

    チェリーランドビアレストランのピザ
    ここ暑いミャンマーでは昼間でもビールはウエルカム。もちろんこのビアレストランは生ビールがある。(生ビール800チャットの看板が目印)
    メニューはミャンマー料理のほか、ピザなどイタリアンフードが人気。
    写真はピザマルゲリータ。5,000チャット(≒420円)、他に野菜サラダは2,000チャット(≒170円)などとリーズナブル。ビールはジョッキーで800チャット(≒70円)

    レインビアレストラン

    レインビアレストラン

    レインビアレストラン
    ティリピサヤ4通りには、多くのレストランが軒を並べてる。その中で北から入って4つ目の通り右側にあるのが、レインビアレストラン。

    地元の人も多く、値段はリーズナブル。ビールは生ジョッキ800チャット(約70円)、スタウト(黒生ビール)ジョッキ1,100チャット(約95円)と安い。
    料理はミャンマー料理が主だがBBQやピザなどもある。特に海老カレーやポークカレーなどが美味しい。

    通りには他にも同じような店が並んでいるので、雰囲気のの良さそうな店を探してみるのも良い。

    レインのカレーは逸品

    レインのカレーは逸品

    レインのカレーは逸品
    ミャンマー料理はカレーのことだが、ここのカレーは日本のカレーと似ている。ポーク、ビーフカレーや海老カレーなど種類も豊富。

    写真はポークカレー5,000チャット(≒420円)とフライドベジタブル2,000チャット(≒170円)

    バガンのお奨めのレストランマップ



  • ■ミャンマーへの格安航空券を探そう

    格安航空券最安値ランキング
    1 位
    ¥23,800~
    格安航空券ランキング
    出発前日まで予約可/羽田発/中国国際航空/ヤンゴン♪/1ヶ月有効/北京での途中降機可!
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:CAN TOUR/キャンツアー
    2 位
    ¥23,800~
    格安航空券ランキング
    出発前日まで予約可/中国国際航空/ヤンゴン♪/1ヶ月有効/北京での途中降機可!
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:CAN TOUR/キャンツアー
    3 位
    ¥23,900~
    格安航空券ランキング
    【LTK】 女性ならではの、きめ細やかな手配ならおまかせ!!★中国国際航空で行くミャンマー☆彡
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:LTK福岡
    4 位
    ¥23,980~
    格安航空券ランキング
    ♪♪同日乗継!!中国国際航空で行くヤンゴン早割キャンペーン!!他都市と組み合わせ可♪♪
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:CHINA WING TOUR
    5 位
    ¥23,980~
    格安航空券ランキング
    ♪♪今だけ!!中国南方航空で行く東南アジア早割キャンペーン!!東京発着♪♪
    航空会社:中国南方航空格安航空券
    販売会社:CHINA WING TOUR