個人旅行で行く中国・東南アジアの旅を応援。計画から実践まで紹介します!
RSS icon Email icon
  • 無料で海外旅行保険に入ろう

    海外旅行保険は、クレジットカード付帯の海外旅行保険とその都度加入する海外旅行保険に分けられる。

    カード付帯保険と海外旅行保険の違いは、疾病死亡がカバーされているかどうかである。これは旅先で病気にかかりそれが原因で死亡した場合に支払われる保険金である。これが適用されるケースとしては、食中毒になったり伝染病などに感染して死亡するなどと言ったまれな状況に遭遇した場合と言うことが出来る。しかし、保険とはそのような状況に備えるためと言う意味では、海外旅行保険に加入した方が良いと思う。

    また、この海外旅行保険が付帯されたカードを複数枚持っていた場合、保険金額は合計金額になるのだろうか。答えは、死亡・後遺障害保険金は加算されないが、他の保険金額は加算される。死亡・後遺障害保険は、補償される保険金の最高金額が適用される。

    この海外旅行保険が付帯されているクレジットカードには年会費永久無料のカードがあるので、ぜひ入っておこう。

    年会費無料のクレジットカード徹底比較: 海外旅行保険が付帯された年会費無料のクレジットカード

     

    一方、クレジットカード付帯の海外旅行保険をカバーする海外旅行保険がある。
    資料請求は、 クレジットカードの付帯保険に上乗せして海外旅行保険料を節約!まで。

     

    カード付帯保険と海外旅行保険の比較例

     

    カード付帯保険

    海外旅行保険

    死亡・後遺障害 1,000~5,000万円 1,000万円~
    治療・救援費用   1,000万円~
    疾病死亡   1,000万円~
    治療費用 100~200万円  
    疾病治療費用 100~200万円  
    賠償責任 2,000~3,000万円 1,000万円~
    携行品損害 20~50万円 300万円~
    救援者費用 200万円  
    テロ対策費用   10万円~
    航空機寄託手荷物遅延等費用   10万円~
    弁護士費用   100万円~
    保険料 年会費による
    (年会費無料もある)
    行き先・日数による
    (数千円程度)