個人旅行で行く中国・東南アジアの旅を応援。計画から実践まで紹介します!
RSS icon Email icon
  • 歴史の街 ランパーン 観光

    Posted on 2013年8月4日 takashi コメントはありません

    ランパーンはモン族により開かれた後、ハリプーンチャイ王国により長年支配を受けた。その後も、ランナー王国、ビルマ軍に支配されたため、寺院、建物がタイ・ビルマの両文化の影響を受けている。
    市内観光にはレンタサイクルは少々きついのでモーターバイクか、ソンテオを交渉するのがいい。モーターバイクは200バーツ程度。ソンテオをチャーターして市内の観光スポット3箇所(ワット・チェディ・サオ、ワット・プラケオ・ドーンタオ、バーン・サオ・ナック)を廻って250バーツだった。ただし、ワット・プラ・タート・ランパーン・ルアンは離れているので別料金。

    P1010014ワット・チェディ・サーオ
    町の中心からソンテオで5分ぐらいのところにある。
    寺の中には、ランナータイ様式の白いチェディが20基ならんでいる。
    P1010028奥にある池の上に建っているお堂には15世紀に作られた黄金の仏像が祭られている。
    P1010156ソンテオをチャーターすれば1台250バーツで市内の主な観光スポットを廻ってくれる。
    P1010047ワット・プラケオ・ドーン・タオ
    ハリプーンチャイ様式の仏塔にビルマ風の屋根をもつ本道。
    ワット・チェディ・サーオから近い。入場料20バーツ。
    P1010115バーン・サオ・ナック
    118年前の1895年に建てられ、タイとビルマの建築様式が組み合わされた美しい木造建築物。チーク材の柱を使った建物の中は骨董品が展示されている。
    入場料は50バーツで飲み物付き。町からは近い。
  • モン族が開いた歴史の街 ランパーン

    Posted on 2013年7月31日 takashi コメントはありません

    ランパーンは11世紀、モン族によって開かれた街であるが、その後ハリプーンチャイ王国によって支配を受け、その後、ランナー王国、ビルマに支配された。その影響で街はタイとビルマの両文化が色濃く残っている。また、街には花馬車が走っており、歴史の街の雰囲気を醸し出している。

    ナイトマーケットが開かれるカート・コーン・ター通りでソンテオを降り、まず宿を探すことにした。通りに沿ってホテル、ゲストハウスなどが散在している。値段は500~600バーツと言ったところ。

    その中で庭園がある雰囲気のいいゲストハウス(JPゲストハウス)があったので、部屋を見せてもらった。

    P1000973建物は木造建築の1戸建てで、庭に面して建っている。 部屋は広くはないが、プライベートバスルームにホットシャワーがある。朝食は付いていないが、コーヒーとフルーツがセルフサービスで無料である。これで1泊450バーツ(約1,500円)だった。
    P1000967この庭園は夕方からビヤガーデンとなる。今日は日曜日なので、日本のテレビ番組、八重の桜を見ながら、チャンビアを楽しんだ。
    P1000924夕方5時ごろからカート・コーン・ター通りを中心にサンデーナイトマーケットが開かれる。
    カート・コーン・ター通りは昔の木造建築物が今も残り、当時の面影を残している。
    観光で町おこしをするために始まったらしいが、現在はほとんどが地元のタイ人。しかしながら、人出は多く、賑わいがある。
    Tシャツ、小物などみやげ物が中心だが、骨董品や木彫りの民芸品など幅広く売り出されていた。
    P1000907街の中を花馬車が走る。ランプーンでは観光用の花馬車が街の中、観光スポットなどを巡っている。
  • チェンマイの近郊 ランパーン、ランプーンへの小トリップ

    Posted on 2013年7月30日 takashi コメントはありません

    チェンマイでのロングステイの間、チェンマイ近くの町、ランパーン、およびランプーンへ1泊旅行に出かけた。チェンマイのアーケードバスステーションからバスが出ている。鉄道もあるが、本数が少なく料金も高い。バス料金は2等74バーツ。座席指定ではないので、早い目にバスに乗るのがベター。所要時間約1時間半。(1バーツ=約3.2円)

    P1000787ランパーンへはアーケードバスステーションからバスが出ている。アーケードバスステーションは、チェンマイ市郊外にあり、ソンテウで40バーツだった。
    一方、ランプーンは別のチャンプアックバスステーションから出ている。
    P1000782バスはピサヌローク行きでランパーンで途中下車する。 チケットはランパーンまでで74バーツ。
    P1000781バスは2等ではあるが、問題はなく、快適だった。ただし、座席指定がなく、途中から乗車した乗客は立ち席となっていた。
    P1010171ランプーンのバスターミナルに到着。周囲は黄色と緑のツートンカラーのソンテウが待っていたが、先に食事をしてから町に向うことにした。
    P1000792バスステーション近くのBIG-Cへ行き、フードコートで昼食を取った。その後、携帯電話のプリペイドカード(SIMカード)へ100バーツのトップアップ(チャージ)をしてから、ソンテオに乗り町に向った。
    ソンテオの運賃は20バーツ。GIG-C出口付近で客待ちしている。行き先は日曜日だけナイトマーケットが開かれるカート・コーン・ターと言う通りを目指した。


  • ■タイへの格安航空券を探そう

    格安航空券最安値ランキング
    1 位
    ¥15,500~
    格安航空券ランキング
    【LTK】 女性ならではの、きめ細やかな手配ならおまかせ!!1ヶ月有効☆中国国際航空で行くバンコク☆
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:LTK福岡
    2 位
    ¥15,600~
    格安航空券ランキング
    出発前日まで予約可/中国国際航空/バンコク♪/1ヶ月有効/北京での途中降機可!
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:CAN TOUR/キャンツアー
    3 位
    ¥15,600~
    格安航空券ランキング
    出発前日まで予約可/羽田発/中国国際航空/バンコク♪/1ヶ月有効/北京での途中降機可!
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:CAN TOUR/キャンツアー
    4 位
    ¥16,000~
    格安航空券ランキング
    中国国際航空利用★成田・羽田から北京乗継でバンコク! 追加代金でプーケットへも!
    航空会社:中国国際航空格安航空券
    販売会社:株式会社 華南Hello!New Tour
    5 位
    ¥17,000~
    格安航空券ランキング
    アクトトラベル☆安さで勝負!☆東京⇔バンコク●最大1ヶ月滞在●カード決済可●中国語対応可能●EGG-BKK
    航空会社:中国南方航空格安航空券
    販売会社:アクトトラベル