昨日、ツーリストインフォメーションセンターで声を掛けてきたタクシードライバーから電話があり、「二人増えたので同行しても良いですか」との内容。料金は二人で2,500から1,600NTDになるので、もちろんOKした。

DSCF2743

彼女は郭(グオ)さんと言う女性のタクシードライバーで日本語は堪能。

民宿を経営しているとのこと。いろいろ話をしていると、日本のガイドブックにも載っている民宿「馨憶精緻民宿」(日本語で、しんいせいちみんしゅく)のことであった。

民宿のサイトは、ここです。日本語サイトは、ここ

   

1.七星潭

まず向ったのは、七星潭。飛行場の直ぐ近くにある海岸。

DSCF2735

花蓮は大理石で有名、海岸の石はすべて大理石。

きれいな石がたくさん転がっている。持ち帰りもOK。ただ、重いのが難点。

海はどこまでも青く澄み切っている。

   

2.清水断崖

次に、清水断崖へ。清水断崖は、するどく切立った清水山が海の中へ急激に落ち込んでいるところである。

DSCF2756

急激な勾配の断崖絶壁と青い海のバランスが絵になる。

蒼い海が岸壁に近いところで白く濁っているのは、大理石に含まれるカルシウム成分が炭酸カルシウムになっているからだと言う。

   

3.太魯閣(タロコ)

太魯閣(タロコ)は中国読みではタイルゥグォと言い、台湾で最大の景勝地。世界でも有数の景勝地と言われている。ただし、残念ながら世界遺産に登録が出来ない。なぜなら国連に加盟できないからと言う。

DSCF2806

太魯閣は大理石で出来た渓谷。600mの高さになる断崖絶壁が20kmも続いている。

この断崖を縫って東西横貫公路を造っている。車から降りて、この道を歩きながら見て回ることも出来る。

   
DSCF2798

ここの地名である燕子口の名のように岩肌の穴には燕が巣を作っている。

DSCF2829

切り立った断崖絶壁に挟まれた渓谷を急流が流れる。

DSCF2895

今日は、朝9時から一日中、郭(グオ)さんのタクシーで、見どころを効率よく、また日本語で案内して頂いたので、大変楽しく観光が出来た。

辛苦了。(シンクウラ:お疲れさま)

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。