北京から昆明へ3.5時間のフライト、サービスドアパートメントに宿泊

中国国際航空の格安チケットを購入する時、関空-北京(ストップオーバー)-昆明-オープンジョー-成都-上海(ストップオーバー)-関空のルートを選択した。したがって、今日は北京から昆明へ移動する日。昆明は500万人以上の大都市であり、石林への観光の拠点としても知られている。

北京市内から北京空港までは、地下鉄で行ける。乗り継ぎ駅は、地下鉄2号線の東直門駅である。ここで地下鉄空港線に乗り換え25元で行ける。ターミナル2か3かを確認して降りる駅を決める必要がある。

北京-昆明は3時間半のフライトで、関空-北京よりも時間がかかる。中国が如何に広大な国土を保有しているかを実感する。

DSCF6022中国国際航空のフライトであるが、機材は山東航空との共同運航便であった。

 

昆明空港に到着後、タクシーを捜そうとしていると旅行社が声をかけて来た。旅行社とは知らずホテルの住所を見せいくらか聞いてみた。すると20元と言うのでお願いした。

タクシーに乗車してから、昆明での観光に関して営業を始めてきた。「石林のツアー260元は?麗江旅行は?、西双版纳旅行は?」と言った具合に。こちらは既に宿も取っているので、自分で行くと言って断った。

やがて、ホテルに到着。このホテルは四季連鎖店で「酒店公寓」と言ってサービスドアパートメントホテルである。この建物にはホテルをはじめ、一般の会社も入っている。

部屋は広く快適である。調理器具等はないが、ホテル並みのアメニティ、エアコン、TV、電気ポットが設置されている。ここに4泊した。

DSCF6222隣は4つ星ホテル。入口が分かりにくいので最初は間違え易い。
DSCF6032建物は30階建てで、南にあり町の中心地で買物、全てに便利である。
DSCF6024部屋の広さは30m2.大変広い。部屋の料金は豪華ツインで240元。(朝食なし)
DSCF6337近くには百貨店、カルフールをはじめ、多くのショッピング街となっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました