麗江を離れ、中国の東南アジアと呼ばれるシーサンバンナ (西双版纳)へ

麗江からシーサンバンナまで1時間のフライト。ここ雲南省シーサンバンナタイ族自治州はタイ族が多く暮らしていることで知られ、南はラオス、ミャンマーと国境を接している。自治州の州都は景洪市で人口約38万人の町である。アクセスは、昆明、麗江などからバスもあるが、10時間以上かかるので、空路が便利である。

DSCF7808麗江からシサンバンナまでは飛行機で約1時間。
DSCF7803シーサンバンナ空港。

 

シーサンバンナの州都である景洪市で、まず目に付くのは街路樹。ここでは街路樹にヤシの木が植えられている。この街並みが東南アジアの雰囲気を更に醸し出している。

DSCF7210タイ様式の建物にココナツの街路樹が東南アジアのタイを思い出させる。
DSCF7234この地域では台風などでヤシの実が落ちてくることはないらしいが、定期的に人が実を切り落としている。

 

宿泊ホテルは邦海大酒店。4星ホテルであるが、値段はデラックスルーム(朝食付き)で280元(約3,500円)で安い。部屋は45m2あり、広くて新しい。

DSCF7189

邦海大酒店
住所:西双版纳傣族自治州景洪市嘎兰中路29号

DSCF7792ホテルロビー
DSCF71682階のレストラン
DSCF7668部屋は45m2でスタンダードルームの2倍。
DSCF7670ベッドルームとリビングルームとがそれぞれ左右に分かれたセミスイートとなっている。
DSCF7165バスルームも広くてゆったりとしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました