台湾一周には主に鉄道を使う予定なので、列車の切符を予約購入する必要があった。日本で購入しようと調べたところ、購入後駅まで切符を取りに行く必要があるとのことなので、台湾到着後に購入することに。そして、昨日台北駅(台湾鉄道)まで行った。

DSCF2351台北駅の切符売り場では長い列をなしている。自動販売機もあるが、対面式の方が買い易い。

10分程度してやっと自分の番が回ってきて、窓口で予め書いていたメモを渡した。

購入切符は、台北-基隆、瑞芳-花蓮、花蓮-台東、台東-芳寮の4区間。この中で、台北-基隆、瑞芳-花蓮の自強号(特急)切符が売切れで取れなかった。

他の電車がないかと聞いてみても、台北7:00の列車があるだけとの返事であった。予約切符は6日前から販売しており、少し遅かったかなぁと反省しながら、あきらめた。

その後、ホテルに戻りインターネットで再度列車の予約をして見ると、瑞芳-花蓮間は希望した列車の一つ前の自強号に空席があり予約出来た。

予約内容をプリントアウトし、台湾鉄道の切符売り場にて料金を支払って切符を手に入れることが出来た。

インターネットの予約は非常に簡単で、英語のモードでも可能である。ただし、英語の場合、駅名が中国読みと台湾読みで違うときがあり、その場合、英文表記も違うので注意が必要。この場合、中国語(繁体字)での駅名の方が分かりやすい。

例:瑞芳は中国読みでの英文表記Ruifeng(ルイフヲン)に対し、台湾読みでの英文表記JuiFeng(ジュイフヲン)

台湾鉄道のインターネットでのチケット予約サイト

台湾鉄道のホームページ

「台湾一周29日の旅(その6)・・・ 鉄道チケットの購入」に1件のコメントがあります

  1. 基本的に、クレジットカードがあれば
    数年前からですが、日本からWEB接続して
    2週間前から予約が可能になっていますよ。
    詳しくは↓
    http://4travel.jp/overseas/area/asia/taiwan/taipei/tips/10024893/

    2012年8月に訪台したときには
    台湾全土のコンビニで発券(取票)が可能になっており
    駅窓口に並ぶ必要すら無くなっていました。
    http://4travel.jp/traveler/kyon2/album/10698578/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。