スコータイの世界遺産を見る

スコータイの世界遺産は、スコータイ市街から西へ14kmのところにある遺跡公園(オールドタウンと呼ばれている)にある。市街からはソンテウが走っており、乗り合いで30THBほどで行ける。

一方、市街にはレンタルバイクショップがあるので、モーターバイクを借りれば12時間250THB(約680円)、24時間300THB(約810円)で借りることが出来る。ガソリン代は、最低給油40THB(約110円)で遺跡公園内を充分走ることが出来る。

また、遺跡公園は城壁内部、城壁北部、城壁東部、城壁西部の4つのエリアに分かれており、それぞれ100THB(約270円)が必要(バイクで入場する場合プラス20THB、約50円要)。

気合を入れて見て回れば、丸一日で主なところ全てを見ることが出来る。

城壁北部

DSCF2675ワット・シー・チュム
スコータイのイメージとしてよく目にする
DSCF2633細い入口を入ると、巨大な仏像が目の前に現れる。
DSCF2654アチャナ仏と呼ばれている仏像はスコータイの象徴。

 

城壁内部

DSCF2505ワット・トラバン・ングンの仏像。
DSCF2372ワット・シー・サワーイの塔堂は大きくて迫力がある。
DSCF2398ワットマハタートの仏像。
DSCF2429ワット・スラ・シーのウォーキングブッダ(遊行仏)
  

 

城壁東部

DSCF2518ワット・チャーン・ローム
32頭の象が仏塔を支えているデザインになっている。

 

市街から遺跡公園までの道は4車線完全舗装の真っ直ぐな道、交通量も少ないので走りやすい。

DSCF2525レンタルバイクで廻れば、離れた遺跡にも簡単にアクセス出来、効率良く観光できる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました