チェンマイ・ロングステイを計画する

今年の計画として、ロングステイを考えていたが、いよいよ7月にタイ・チェンマイに1ヶ月のロングステイを体験することにした。

タイ・チェンマイに決めたのは、他の地域に比べ、東南アジアが距離的、気候的、また文化的にも好ましいと考え、中でもタイは政治経済面、治安面、安全衛生面など多くの点で他の東南アジア諸国より住み易いのではないかと考えた。そしてチェンマイは、バンコクなど大都市に比べると静かで暮らし易い。また、古都の趣きや、周囲を山に囲まれた雰囲気がロングステイにはピッタリで、ノンビリと生活が楽しめるのではないかと考えた。

ロングステイとなると、これまでの旅行と違い”生活”に近くなる。旅は数日後とに景色が変わるが、生活は同じ場所で同じ活動パターンになることが想定される。日本でいるのと同じで、その土地での過ごし易さ、隣人との関係なども出てくる。また、日本と違う文化、言葉などによるストレスもあるかもしれない。毎日外に出ても、テレビを見ても日本語に接することがない状態で何をして・・・と心配になる。このような状況になるのは目に見えているが、果たしてそれ以上に楽しいロングステイを経験できるのか、今回体験をして見ようと思っている。

最初にやることは、ロングステイの住居探し。ホテル、サービスドアパートメント、コンドミニアム、戸建て住宅など選択肢が多いが、快適な生活空間を得るのに、また安全とプライバシーを守るためホテルと戸建て住宅は避け、サービスドアパートメント、コンドミニアムを中心に探すことにした。

インターネットなどで’apartment’,’condo’,’ChiangMai’などで検索すると不動産屋のホームページとか個人所有のレンタルルームのページが出てくる。これをベースに場所とかレンタル費などを見て、よさそうな物件に下記のメールでコンタクトしてみた。

Our preferences are as follows:
Term: one month from beginning of July
Room: Studio or One bed room with capacity of 2 people and balcony
Room Size: 50 Sq. meter or so
Room equipment: flat TV, table & chairs, sofa, A/C, furniture,
bathtub
Kitchen: fridge, microwave
Facility: Pool
Location: walking distance to old city (within 15 min)
View: mountain or river view from balcony
Internet: ADSL(LAN)
Rental fee: 10,000 – 15,000 Baht/month

この条件で、5箇所以上に送付したが、返って来たのは4通。ひとつは3ヶ月以上の契約しかしていないので断られた。他のひとつは価格を先に提示していなかったが、足元を見られたのかで23,000~28,000バーツと法外な値段で断りを入れた。そしてもうひとつは、6,000バーツで28m2と狭かったので断り、最後のひとつが、下記のメールで回答があり、月12,000バーツでそこそこ気に入った。電気、水道代は別途使用料に応じて精算する。ここは、ターペー門(旧市街の東門)から30分と少々遠いが、公共交通機関もあるので大丈夫だろう。

Yes, plenty of transportation to Thapae Gate and all other places.
Rooms on 11th, 12th and 16th floor.
There is a balcony. 
Facing river and Dois Suthep mountain.
Not rental bike but motorbike rental.
Water and electricity at official Governmental tariff. 
Water at 15 Baht a unit and electricity at 5 Baht a unit. 
With normal use you will not have more than 500 Baht a month for both together
Studio for rent in Chiang Mai. Lovely, clean and all you need.
Studio for rent in Chiang Mai. Lovely, clean and all you need. Cozy newly decorated.
I will mail you the other links tomorrow or after the weekend. Hope this helps. Have a good weekend. Joy www.chiangmairiversidecondo.com

一応、ここに決めることで返事を出した。オーナーからは5,000バーツの予約金を入れて欲しいとの連絡があり、送金することに。海外送金では以前、フィリピンに送金した時Western Unionを使ったが、手数料が1,500円、三宮の営業所まで行くのに往復交通費1,320円、計2,820円の加算となった。他にも銀行から送金する方法もあるが、4,000円程度の送金手数料と3~4%の為替手数料がかかる。そこで海外送金を調べてみたら、SBIレミットと言うサービスが最近出来たらしく早速申込んだ。ここでは880円で送金出来る。為替手数料も2%程度。お金は自宅からインターネットで指定の口座に振込むだけで簡単。

申込むと2日後に佐川急便からウェルカムパッケージがにて届いた。受取人確認サービスと言って本人が免許証などを提示して受取るので、書類などを送る必要はなかった。早速登録のためログイン、パスワードを設定して完了。後は銀行に振込み送金するだけ。

SBIレミットの詳細は、https://www.remit.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました