ハノイからジェットスターでダナンへ…ところが、とんでもないことが!

ハノイからダナンへジェットスターパシフィックで向かうため空港でチェックインしたが、搭乗ゲートで2時間待った後、突然キャンセルとなった。一部の乗客は返金や他の便への乗換えなどを要求するが、LCCの係員は、後は各自で手続きを!と知らん顔。夜も遅くなっていたが、急遽 ベトジェットエアを予約して、当初の予定から5時間半後にやっと飛行機に乗れた。

空港でチェックイン後フライトがキャンセルに

空港の搭乗ゲートでジェットスターパシフィックを待つこと2時間

ハノイで3泊した後、ジェットスターパシフィックでダナンへ向かうため空港へ向かい、チェックインを済ませて待合室で待っていた。

ところが、一度出発時間の変更がディスプレイに表示された後、その時間が過ぎても搭乗の案内が全くなく1時間経過した。

何度かゲートの係員に聞いてみたが、「まだ」と言うばかり。後発の便が、次から次へと搭乗案内される中、この便は出発時間とゲートが何度も変更され、結局17:25の出発便が約1時間30分遅れの19:00に「出発」と表示された。

そして、ついにアナウンスがありゲートに人が集まりだした。「やれやれ」と思っていたところ、何やらゲート近辺で人が騒いでいる。しかも、搭乗している気配もない。

突然ジェットスターパシフィックの搭乗便がキャンセルに

何かあったのかと思い、ゲートの人だかりに行ってみた。

すると、「今日の便は機体にトラブルがありキャンセルとなりました。返金などの手続きは、ロビーのカウンターでして下さい」と言っている。

乗客は、「キャンセルと言われても、どうすれば良いんだ。ハノイへ戻るのか。宿泊費は負担してくれるのか。他の飛行機はあるのか・・・」など矢継ぎ早に問いかけ、係員に詰め寄る。

しかし係員の答えは、「詳しいことはロビーで聞いて欲しい。返金は一律200,000VND(約1,000円)です」との一点張り。

しかしこの金額には、みんな愕然とした。7,000円ほどで買った航空券が1,000円に、それも航空会社側の一方的な理由でキャンセルしておいて・・・、まるで詐欺にあったみたいだ。

ジェットスターパシフィックはもっと信頼出来る航空会社だと思っていたが、今後のフライト予定もあり、不安になって来た。

機体に不備がありキャンセルとなったジェットスターパシフィック。

機体に不備がありキャンセルとなったジェットスターパシフィック。

後のことは全部自分で解決しなければならないのがLCCを選んだ宿命!

LCCのキャンセルには文句を言えない?

LCCでは突然のキャンセルがあっても、一般の航空会社のように別の便を手配してくれたり、宿泊を手配してはくれない。全て自分の費用で手配しなければならない。それがLCCを利用した時の宿命だろう。

ジェットスターパシフィックのカウンターで返金手続き

ここで、 いくら文句を言ってもジェットスターパシフィックが代わりの便を手配してくれない。とにかくなんとか他のフライトを探さなければと、出発ロビーへ戻ろうとした。

ところが、これが大変。なぜなら、待合ロビーから逆方向にセキュリティチェックを通過しなければならないからだ。

空港係員に理由を言って何とか通過して、まず返金手続きのため、ジェットスターパシフィックのカウンターへ行った。案の定、カウンターにはキャンセルされた乗客で混雑、長い列を作っていた。

しかたなく、列に並び順番を待った。手続きは書類を一枚発行してくれただけだった。これで「カード会社から返金される。もし返金がない場合は、ここに電話をして下さい」との説明。

全てベトナム語でかかれており、意味不明の文書だったが、とにかく受け取り、代わりのフライト予約のため、ベトジェットのカウンターへ。

代わりのフライト予約のためベトジェットエアのカウンターへ

ベトジェットエアはベトナム航空の系列会社で、ジェットスターパシフィックと競合するLCCだ。最初からここにすれば良かったと思いながら、ジェットスターをキャンセルした乗客が並んでいるカウンターへ並んだ。

ハノイからダナンへの便は当日の便が2便あり、幸い後の便に空席がありチケットを手に入れることが出来た。

委託手荷物をコンベアから回収しベトジェットエアにチェックイン

それからが大変。委託手荷物を預けるためラゲッジをコンベアから受取らなければならない。これがまた大変で、到着ロビーから、また逆方向に荷物受取コンベアへ入らなければならない。しかしながら、係員は制止する。

パスポートを見せ事情を説明してやっと中に入ることが出来た。他の乗客も身振り手振りで入っている。やっとの思いで、ラゲッジをコンベアから取出し、ベトジェットのチェックインカウンターへ行き、チェックインが終了。出発までまだ1時間以上あったので助かった。

ダナン行きのフライトに乗ることが出来たのは5時間半後

ジェットスターからベトジェットへ乗り換える

ジェットスターパシフィックが機体のトラブルで突然キャンセルとなった。このため、代わりのフライトを探し、ベトジェットエアのチケットを購入した。

結局、17:25発の予定が23時過ぎに飛行機に乗ることが出来、ダナンに到着したのは0時を過ぎていた。

銀行口座に航空券代金の返金

その後、2月22日、クレジットカード会社から銀行口座に返金があった。1月7日のキャンセル発生から1ヶ月半後だった。

手数料が引かれているのには納得行かないが、返金されるかどうか不安だったので、その点では取合えず良かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました