【南の島で英会話】(6) セブでビザ取得 (Visa Extension at Bureau of Immigration Cebu)

日本人は21日以内の滞在には、帰りの航空券(行き先は日本に限らず、国外であればOK)があれば、VISAは不要。

それ以上の滞在にはVISAの申請が必要。日本でも取得出来るが、大使館まで出向くか(3日要)、パスポートを送る必要があり、やや面倒なので現地にて申請することにした。

実際、フィリピンでの取得は非常に簡単であった。

セブの入国管理事務所に行って手続きをすると、30分程度で発行してくれた。その際、経済能力証明書も写真も不要で、費用は7,000円程度であった。

こんなにすんなりと行ったのには、事前に、先生から入国管理事務所へ連絡を入れていただいたのが関係しているのかも知れない。

その後、調べてみると分かったことがあった。

Bureau of Immigration Cebu District Office
P. Burgos St., Tribunal, Mandaue City 6014
Mr. Casimiro P. Madarang III – Acting Regional Director and Alien Control Officer
ROMEO L. JUNIA – Technical Assistant to the Commissioner for Region 7
Tel. # (032) 345-6442-4 Fax:345-6441
Airport – (032) 340-1473/3400-751

コメント

タイトルとURLをコピーしました