台湾の夜市は有名であちらこちらにある。台北市内にも数々の夜市があるが、士林夜市、寧夏夜市、延三夜市に行った。

    1.士林夜市

    士林夜市は、MRT士林駅のひとつ手前(台北より)の駅、剣潭駅で降りる。ここには2つの地区に分かれている。

DSCF2255

一つ目は、駅を出てすぐ西側にある。

ここは、屋台街でテレビなどでよく紹介されているところである。

人気の店は長い列が出来ている。

DSCF2253

列の先はと興味津々で近づくと、「豪大大雞排」との看板。どうやら、鳥の唐揚げのようだ。

DSCF2242

中に入ると、食べ物の屋台が軒を並べいろんなものを売っている。

あちこちから威勢の良い客引きの声。

DSCF2247

牡蠣のオムレツを見て、「あっ、これだ!」と思わず店に飛び込んで注文。50元。

DSCF2245

少しソースが甘いが、牡蠣の風味がとても美味しい。

   
DSCF2273

もうひとつは、駅から北に少し歩き、西に道路を渡ったところにある。先ほどの屋台街から北へ道路を渡ったところ。

この辺り一体が夜市になっているようだ。

DSCF2265

先ほどのかしわ唐揚げ屋がここにも店を出しており、長い列を連ねている。

なぜ?と思い、列に並んでひとつゲット。55元(台湾ドル=約2.8円)

カラッとした上げたてで、ぱりぱりして美味しい。だけど、大きいので、食べきれない。

DSCF2276

夜市には、服屋、アクセサリー屋、そして食べ物屋以外に、金魚すくい、野球ビンゴ、風船割り射撃などゲームもある。

   

 

2.寧夏夜市

寧夏夜市は、MRT淡水線雙連駅で降り、西へ250mほど行ったところ。

DSCF2476

民生西路沿いに「寧夏夜市」の看板が出ているのが入口。

DSCF2446

屋台街の通路は人で溢れかえっている。

DSCF2454

その中で海鮮料理の店があった。エビ、カニ、イカなど新鮮な海産物が並んでいる。

ここで、エビ、牡蠣を一人前、イカは1パイを注文した。

DSCF2456

エビは、ゆで上がって出てきた。

DSCF2457

イカは、野菜と一緒に炒めて出てきた。(ジンジャーとペパーが効いている)

DSCF2458

牡蠣は小麦粉でコーティング後、ソテーで出てきた。

これでビール1本と合わせて、計740元(約2,070円)で、とても安い。ここはホテルにも歩いて行ける距離なので、また、台北に戻ってきて、再度寄って見たい。

   

3.延三夜市

この夜市は、延平北路三段にあり、MRT大橋頭駅で降り、西側の出口で北に出たところ。ここは、宿泊している東呉ホテルの近くにあり、何度か行ってみた。

食べ物の屋台が中心であるが、他の夜市とは違って、道路自体は歩行者天国でないため車の通行も多い。屋台は、歩道に沿って出ている状況。地元の人が多いようだ。道路沿いにも食べ物屋さんが連なっているので客入りの多い店を探してみた。

で、嘉義雄雞肉飯を見つけ入った。(延平北路三段61号)

粥料理を初め鳥、魚、肉類の料理がいろいろ。地元の人でにぎわっており、値段も安く美味しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。