個人旅行で行く中国・東南アジアの旅を応援。計画から実践まで紹介します!
RSS icon Email icon
  • 中国人民元での支払は何が有利?(カード、現金?)

    Posted on 2011年11月6日 takashi コメントはありません

    中国での支払で、人民元での現金の他カードなどを使用するが、実際のところどの支払方法が有利なのか、実際に支払った結果から手数料を検証して見た。

    使用した支払方法は、下記の4つである。

    1.現金両替:日本から持参した日本円を現地の銀行で両替した人民元を使用する。
    2.ATMで現金引出:国際キャッシュカードで現地のATMより引出した人民元を使用する。
    3.クレジットカード:日本で発行されたクレジットカードを使用する。
    4.銀聯カード:日本で発行された銀聯カードを使用する。

    使用実績から手数料をまとめると下表の結果となった。

    支払方法と手数料

    支払方法 使用カード 手数料 100元当り 備考
    両替現金 両替 3.0% 1,246円 日本円を持参するリスク高
    ATM引出現金 新生銀行インターナショナルカード 4.0% 1,258円 手数料が必要な場合あり
    クレジットカード P-Oneマスターカード 1.9%※1 1,221円 使用可能な店は少ない
    銀聯カード 三井住友銀聯カード 2.5% 1,240円 使用可能な店は多い

    ※1)使用したクレジットカードはマスターカードで、他のVISA,JDBカードは1.6%の手数料と記載がある。

    結論は、クレジットカードの手数料がもっとも低く、次いで銀聯カード、両替現金、ATM引出現金と続く。更に使用したP-Oneカードでは、使用金額の1%が請求時割引となるので実質手数料としては0.9%であった。

    今回、支払時の優先度としては、第一にクレジットカードの使用を試み、使用できない場合、銀聯カードを使用した。いづれも出来ないとき、あるいは小額の支払には現金を使用した。また、現金は銀行での両替を優先し、到着日(夜間)および休日にのみATMから現金を引出した。(ATMによっては取扱手数料が必要となるところもあったが、その金額は不明)

    トータルの使用金額は、現金両替45.9%、ATM引出28・1%、クレジットカード21.2%、銀聯カード4.8%の利用率であった。現金両替がもっとも多く、それだけ日本円を持参したことになるが、安全面からキャッシュカードによるATM引出が望ましい。

    以上から、中国での旅行では、まず手数料の面で一番有利なクレジットカードを使用する。その次に銀聯カードの使用が有利。そして現金の使用となる。現金は両替とATM引出の方法があるが、日本から多額の円を持出すのは旅行中の安全を考えるとリスクが大きい。したがって、より安全なATM引出の利用も活用したい。

    下記に実際に利用したカードおよび両替の実績を示す。期間中の基準レートは11.96~12.11で0.15(±0.6%)の変動があった。

     

    使用実績と手数料の検証

    日付 項目 使用カード 人民元 日本円 実質
    レート
    手数料 基準
    レート
    8/21 航空券
    (麗江-西双版
    ?)
    P-Oneマスターカード 1,236 15,256 12.34 1.9% 12.11
    8/22 ホテル
    (Orange Hotel)
    P-Oneマスターカード 476 5,831 12.25 1.9% 12.02
    8/22 ATM出金
    (中国農業銀行)
    新生銀行インターナショナルカード 3,000 37,563 12.52 4.0% 12.04※1
    8/29 ホテル
    ?江之星)
    三井住友銀聯カード 484 6,001 12.40 2.5% 12.10
    8/29 両替
    (中国銀行)
    現金 7,230 90,000 12.45 3.0% 12.09※2
    8/29 ホテル
    (Orange Hotel)
    P-Oneマスターカード 576 7,205 12.51 1.9% 12.28※3
    9/01 石林門票 三井住友銀聯カード 305 3,774 12.37 2.5% 12.07
    9/01 カルフール 三井住友銀聯カード 44.7 553 12.37 2.5% 12.07
    9/03 カルフール 三井住友銀聯カード 60.4 748 12.39 2.5% 12.09
    9/04 ホテル
    (四季)
    P-Oneマスターカード 976 12,014 12.31 1.9% 12.08
    9/11 ATM出金
    (中国建設銀行)
    新生銀行インターナショナルカード 3,800 48,225 12.69 4.0% 12.20※1
    9/14 両替
    (中国銀行)
    現金 4,015 50,000 12.45 3.0% 12.09※2
    9/14 夕食 三井住友銀聯カード 160 1,981 12.38 2.5% 12.08
    9/19 夕食 三井住友銀聯カード 120 1,486 12.38 2.5% 12.08
    9/21 ホテル
    ?江之星)
    P-Oneマスターカード 864 10,556 12.22 1.9% 11.99
    9/23 ホテル
    (East Asia)
    P-Oneマスターカード 458 5,584 12.19 1.9% 11.96
    9/27 P-Oneマスターカード 190 2,326 12.24 1.9% 12.01
    9/28 ホテル
    (East Asia)
    P-Oneマスターカード 468 5,739 12.26 1.9% 12.03

    ※1)ATMの手数料が中国農業銀行では無料であったが、中国建設銀行ではいくらかかかっていると思われる(金額不明)
    ※2)中国銀行の両替時の手数料は当日の他の交換レートから推定し、3%とした。
    ※3)この日の基準レートだけ高くなっている原因は不明。

    Leave a reply



  • ■中国への格安航空券を探そう

    格安航空券最安値ランキング
    1 位
    ¥11,680~
    格安航空券ランキング
    ♪♪限定発売!!早朝発吉祥航空で行く上海直行便キャンペーン!!羽田発着♪♪
    航空会社:吉祥航空格安航空券
    販売会社:CHINA WING TOUR
    2 位
    ¥11,700~
    格安航空券ランキング
    カード決済可【11~12月限定】《羽田発着》★上海吉祥航空★《早割3》上海(浦東)往復 1泊3日~21泊23日以内FIX航空券
    航空会社:吉祥航空格安航空券
    販売会社:フレックスインターナショナル/フレックスくらべるトラベル
    3 位
    ¥11,980~
    格安航空券ランキング
    【LTK】 女性ならではの、きめ細やかな手配ならおまかせ!!☆吉祥航空で行く上海☆
    航空会社:吉祥航空格安航空券
    販売会社:LTK福岡
    4 位
    ¥12,500~
    格安航空券ランキング
    ★LCCではございません★直行便利用 上海 22日@11-12月@羽田発
    航空会社:吉祥航空格安航空券
    販売会社:グリフィンツアー
    5 位
    ¥12,500~
    格安航空券ランキング
    ≪燃油サーチャージ不要≫直行便利用 上海浦東 3ヶ月有効@10-3月@成田発
    航空会社:ジェットスター・ジャパン格安航空券
    販売会社:グリフィンツアー