4日間の英会話学習が終わったので、いざ、バケーションへ。今回は、セブ島の隣にあるボホール島へ行くことにした。ここは、チョコレートヒル、ターシアで有名であるが、ビーチもダイビングスポットとしも人気がある。

ボホールへはフライトもあるが、船で2時間ほどで行ける。9:30am発のオーシャンジェットフェリーに乗り、11:40にボホールのタグビラランに到着。港では先生経由で頼んでいたドライバーが迎えに来てくれていた。

前日、市内のホテルを予約していたが、天気が良かったのでビーチサイドに取り直すことにした。直前予約なので空室がなかなか見つからず、5件目でやっと見つけた。ビーチから10mほどのPLAYA BLANCA RESORTで、バンガローが空いており、エアコン付が1500PHP(約3,000JPY)、ノンエアコンが800PHP(約1,600JPY)であった。

DSCF0361

バンガローからビーチまで20mほど。白い砂浜に青い海、そして澄み切った青空は我々のバケーションには最高のロケーション。

DSCF0380

ここボホールの南端に位置するパングラオ島のアローナビーチは南に面しており、日の出と日の入りが見える。

夕日はどことなく静かで安堵感がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。