6年ぶりに訪れたホーチミン市

初めてホーチミンを訪れたのは、2005年の5月で、11年前だった。それから2007年、2008年、2010年と1~2年間隔で行き、今回で5回目。6年ぶりのホーチミンになる。どう変わったんだろう。
BitexcoFinancialTower新しいベトナムを象徴するビテクスコタワー
世界にベトナムを発信するビルディング、ビテクスコファイナンシャルタワーは、68階建て、262mの商業ビルで、ベトナムの活力を象徴していると言われている。

6年前は、まだ工事中だったが、今回は中に入ってみた。商業フロアと観光用のスカイデッキとは、別の入口になっており、スカイデッキの入口から入る。

入場料は、大人200,000ドン(約1,000円)、65歳以上130,000ドン(約650円)を支払い、エレベータでスカイデッキまで昇る。

BitexcoFinancialTowerUnderConstruction6年前の工事中の写真
古い写真を探してみると、6年前の工事中の写真が見つかった。

ビルの先端部に「現代」と看板が出ていることで、韓国企業が工事を請負っていることが分る。

Skydeck BitexcoTowerスカイデッキからの眺望(ベンタイン市場方向)
スカイデッキは、ビルの49階にあり、178mの高さから360度を見渡せるようになっている。

無料で利用出来る望遠鏡もあるが、拡大してもどこを見ているのか分からない。眺望は広角の方が良い。

P1380315ホーチミンのビアホール
ここは、ホーチミンの”HOA VIEN(ホア・ヴィエン)”と言うビアホール。2001年にベトナム1号店としてオープンしたらしいが、今まで知らなかった。

チェコ料理店としても有名らしいが、チェコのビール醸造技術らしい。

場所は、統一会堂からだと、北側の道路(グエン・ティ・ミン・カイ)を真直ぐ10分ほど北東に歩き(850m)、HOA VIENの看板のところで、左に曲がると100mほど。住所:18 Bis. st., Nguyễn Thị Minh Khai, Đa Kao, Quận 1, Hồ Chí Minh

P1380316店内には醸造設備がありホームメードのビールを提供している
店内は、大変広く、屋内席、屋外席と合わせて470席もある。

醸造設備もあり、ホームメードのドラフトビール(生ビール)が楽しめる。

ついでに、マメ知識として。ここで提供している”ピルスナー・ウルケルドラフトビール”は、チェコ共和国のピルゼン(Pilsen)で1842年に開発されたビールで、その醸造技法をチェコから導入し、ホームメードとして提供しているとのこと。

詳しくは、下記のホームページを参照ください。
http://www.hoavien.vn/webapp/about.php

コメント

タイトルとURLをコピーしました