アンコールワット

今回のアンコールワットは、2008年に訪れて以来、9年ぶりだった。当時は、まだ会社勤めだったので、ゴールデンウィークを利用し、8泊10日の旅行だった。この時、個人旅行を始めて2年目の頃で、旅行の計画するのが楽しかったことを覚えている。

今回の旅程は、関空からシェムリアップへ(上海経由)到着、そこで6泊後、シェムリアップから西のバッタンバンへバスで向かい2泊、バッタンバンからタクシーで国境の街ポイペトに着き、徒歩で国境を越えタイに入国。国境の街アランヤプラテートに2泊して、バスでバンコクへ到着。バンコクで2泊後、空路でミャンマー・ヤンゴンへ。ミャンマーで18泊した後、中国・昆明・上海経由で、関空へ帰着した。航空運賃は一人往復約4万円。(9年前も中国経由だったが、往復8万4千円だったのを思うと、運賃は本当に安くなっている)

今回、プノンペンには寄るつもりがなかったので、カンボジアにはシェムリアップで入国した。カンボジア入国にはビザが必要。ビザ申請はオンラインで出来る。
カンボジア電子ビザ申請サイト:www.evisa.gov.kh

9年ぶりのアンコールワット

9年ぶりのアンコールワット

9年前に撮った写真と比較して見る

概略費用は、下記となった。(実費)
航空運賃(1名):39,170円
ビザ(1名):36USD(4,186円)
宿泊費(2名):スイートルーム6泊で18,882円(1室2名利用)
観光(2名):35,280円(車1台をチャーターし、2名で利用。遺跡入場チケット代含む)
合計:97,518円

ちなみに、9年前と比べかなりお安くなっていた。航空運賃とホテル代が安くなっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました