ジャフナのレストラン・フード

ジャフナは魚介類の産地として有名と聞いて期待していたが、そのようなレストランを見かけることはなく、カフェスタイルのインド料理を出す庶民的なレストランを見かけるだけだった。 とにかく値段は安い。味はスリランカ料理と比べ辛くはないので、日本人としては問題ない範囲だと思う。
  
 
P1340421TripAdvisorで探したマラヤンカフェ
ジャフナのバスステーションに到着し、食事が出来るところを探そうとトリップアドバイザーでチェックすると、直ぐ近くにジャフナでNo2のマラヤンカフェがあった。
庶民的な感じの店である。

 
P1340415中へ入ると
レストランの中は、現地の人で賑わっている。みんな入口で注文して席に着いているようだ。
ライスアンカレーなどのメニューもあったが、入口のショーケースにあるお菓子のような食べ物を指差し注文して、席に着いた。

 
P1340416安さにビックリ
パラッタ(向こう側)とポテトをパンケーキで巻いたお菓子のようなもの(手前)を注文して、コーラ2本と合わせて250ルピー(約200円)とその安さにビックリ。
ただし、セルフサービス、食べた後は自分で片付ける。

 
P1340446TripAdvisorでジャフナNo.1のマンゴス
トリップアドバイザーでNo.1となると、さすがに外国人観光客も見かける。(恐るべし、トリップアドバイザーの宣伝効果)
店内には3組ほど、西洋系の旅行者を見かけた。
店内は広く、ゆったりとしている。
 
P1340441 (2)お手頃な値段設定
メニューを見ると人気のマサラドーサが170ルピー、パラッタが160ルピーでお手頃。

P1340442パラッタを注文
マサラドーサとパラッタと飲み物(フレッシュジュース)を注文。
合計650ルピー(約500円)を支払った。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました